活動履歴

C&C21研究会の独自案を提言

写真:フォーラムの様子

2008年8月1日、福岡市の民間シンクタンク「C&C21研究会」は、1日新福岡空港の配置計画案において、独自に検討を行った新配置案を発表しました。

» プレスリリース文はこちら

また、新福岡空港の配置計画案の提言に際して基となった資料につきましては、説明PDFデータ(28.4MB)をダウンロードしてご覧下さい。

C&C21研究会事務局

〒:810-0001
福岡市中央区天神4-9-10
第二正友ビル2階F室
TEL / FAX:092-721-0849

お問い合わせ

C&C21研究会に関するご質問やお問い合わせにつきましては、info@c-c21.comよりお問い合わせください。

C&C21研究会とは

C&C21研究会は、博多21の会のシンクタンクとして昭和61年設立。以来「福岡の将来像を見つめ、地域の社会・経済の活性化に一石を投じる」ことを目的に、これまでサークル・シティ(C&C)構想をはじめとして、ウォーターフロント計画や九州国際空港の提言、教育関連事業の支援など約20年に渡り様々な活動を続けて参りました。